ハトムギのやさしさで、
みずから潤う

ナチュリエ
ハトムギスキンケア

みずから潤うチカラを助ける、
ハトムギの恵みのスキンケアシリーズです。
やさしく心地よく、たっぷりと水分補給。
みずみずしさの実感できる、すこやかな肌へ。

※製品に含まれる成分で肌に潤いを与えること

美肌づくりの基本は「水分」イメージ

美肌づくりの基本は「水分」

角質層内の水分が不足すると肌のバリア機能が低下し、肌荒れや過剰な皮脂分泌などの肌トラブルを招きやすくなります。
ナチュリエ ハトムギ化粧水、ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルは肌にたっぷりと水分補給し保持することで、肌のバリア機能をサポートし、キメがなめらかに整い、ハリや透明感を引き出します。

水分補給と保持にかかせないハトムギエキスイメージ

水分補給と保持にかかせない
ハトムギエキス

ハトムギはイネ科の植物で、ビタミンB群やタンパク質やアミノ酸を豊富に含んでいるため、古くから美容や健康のために重宝されてきました。そのハトムギから抽出した「ハトムギエキス」は、もともと肌に存在する保湿成分の働きをサポートし、水分を蓄えやすい肌に導く美容成分です。

水分補給と保持にかかせないハトムギエキスイメージ
べたつかずみずみずしい使用感イメージ

べたつかず
みずみずしい使用感

角質層内の水分が不足すると肌のバリア機能が低下し、肌荒れや過剰な皮脂分泌などの肌トラブルを招きやすくなります。
ナチュリエ ハトムギ化粧水、ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルは肌にたっぷりと水分補給し保持することで、肌のバリア機能をサポートし、キメがなめらかに整い、ハリや透明感を引き出します。

毎日たっぷり使えるイメージ

毎日たっぷり使える

「素肌のために、毎日たっぷり使ってほしい」という想いから、顔だけでなくボディにも惜しみなく使える容量・価格に設定しています。

毎日たっぷり使えるイメージ

製品情報 PRODUCT

毎日たっぷり水分補給ナチュリエハトムギ化粧水製品写真

毎日たっぷり水分補給
ナチュリエ ハトムギ化粧水

水のベールでうるおい続くナチュリエハトムギ保湿ジェル製品写真

水のベールでうるおい続く
ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

水のベールでうるおい続くナチュリエハトムギ保湿ジェル製品写真
うるおい抱えて肌もっちりナチュリエハトムギ浸透乳液製品写真

うるおい抱えて肌もっちり
ナチュリエ ハトムギ浸透乳液

お知らせ NEWS

公式インスタグラム life with naturie

  • \基本をおさらい!/ ナチュリエ ハトムギ浸透乳液

今年全国発売し、”LIPSベストコスメ2021 乳液部門第1位” を獲得したハトムギ浸透乳液ですが、
「どんな特長があるの?」「“浸透乳液”って従来の乳液と何が違うの?」
といった疑問をお持ちの方もいらっしゃるのでは?

2品に続き、ハトムギ浸透乳液についても製品特長や使用法をまとめました!
ぜひこの投稿を保存して、スキンケアの参考にしてみてくださいね。

ハイライトでは、ハトムギ化粧水・ハトムギ保湿ジェル・ハトムギエキスについてもご紹介しております。ぜひチェックしてみてくださいね!
  • \基本をおさらい!/ ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

みずみずしく、しっとりとした使用感で、活用シーンも多岐にわたる製品ですが、
「どんな特長があるの?」「どんなシーンで使えばよいの?」 
という疑問をお持ちの方もいらっしゃるのでは?

ハトムギ化粧水に続き、ハトムギ保湿ジェルについても製品特長や使用法をまとめました!
ぜひこの投稿を保存して、スキンケアの参考にしてみてくださいね。

ハイライトでは、今回ご紹介した以外の使い方もご紹介しております。ぜひチェックしてみてくださいね!
  • \基本をおさらい!/ ナチュリエ ハトムギ化粧水

2002年の発売以来、たくさんの方々にご愛用いただいているハトムギ化粧水ですが、
「どんな特長があるの?」「効果的な使い方は?」
という疑問をお持ちの方もいらっしゃるのでは?

そんなあなたに向けて、製品特長や使用法をまとめました!
ぜひこの投稿を保存して、スキンケアの参考にしてみてくださいね。

ハイライトでは、ハトムギ保湿ジェル・ハトムギ浸透乳液・ハトムギエキスについてもご紹介しております。ぜひチェックしてみてくださいね!
  • 秋が深まる11月。
気象庁のデータでは昨年の10月と11月の湿度比較すると、
10%も湿度が下がっており、肌にとってますます過酷な環境に。

湿度が下がると、肌から水分が蒸散しやすくなり、肌の水分量が減ってしまいます。水分が足りない肌は、乾燥などの外的刺激から肌を守るバリア機能が低下した状態。ますます肌から水分が逃げてしまうため、肌がどんどん乾燥する「負のスパイラル」を起こしてしまいます。

「負のスパイラル」を上手に断ち切るためには、角層に水分をたっぷり補給して、正常なバリア機能をサポートすることが重要です。
スキンケアの際は、①化粧水で水分を角層になるべく多く浸透させ、②浸透させた水分を角層に長時間保持することを心掛けましょう。
  • 11月8日は #いい肌 の日 。

今日はいつもよりもちょっとだけ丁寧にスキンケアをしながら、自分の肌状態を見つめ直す時間を作ってみてはいかかでしょうか。

#ナチュリエ #ハトムギ保湿ジェル は、化粧水の後に500円玉大の量を2回重ねづけするのが目安です。顔全体になじませる際は、手のひらで顔を包み込むように優しく丁寧にハンドプレスを。

肌のごわつきやざらつきなど乾燥サインを感じた部分には、さらにジェルを重ねづけして、たっぷり潤いを補給するのがおすすめです。

秋が深まる11月。気温や湿度も低下して肌にとってますます過酷な環境になりますが、“たっぷりの水分補給&保持のケア” で乾燥に負けないすこやかな肌を目指しましょう。
  • 今日は#ハロウィン 。
日本でもお菓子を配ったり、仮装をしたりと季節の行事として親しまれるようになりましたね。みなさんはどのように過ごされましたか?

明日から11月。
寒さが本格化し、空気も肌も乾燥しやすい季節に向かいます。肌を乾燥させないために、#ハトムギ保湿ジェル を活用したジェルパックがおすすめです!

~ジェルパックの方法~
①500円玉大3枚程度のジェルを顔全体にのせてください。
②特に乾燥が気になる部分には、厚めに塗るのがポイントです。
③5分間経ったら、残ったジェルをなじませて完了です。

手軽にできるのでぜひ試してみてくださいね♪
  • \乾燥する季節もみずみずしい肌をキープ!/洗顔すると肌がつっぱる…夕方になると肌がカサカサ…なんだか肌の調子が良くない…というときは、肌の“水分”が足りていない可能性が。

そんなときは、まず#ハトムギ化粧水 で肌をたっぷりの水分で満たしましょう!
また#ハトムギ保湿ジェル を重ねると肌表面に形成される「水の保護膜」が水分を満たし続けるので、さらに効果的な『水分補給』を叶えます。
最後は補給した水分を肌の内側※にしっかり抱え込むために、#ハトムギ浸透乳液 で仕上げるのがおすすめです!
※角層まで

『たっぷりの水分補給&保持』で、秋冬の乾燥に負けないみずみずしい素肌を保ちましょう!
  • \10月13日(水)より秋の限定品が数量限定発売中!╱

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル  限定ハトムギ化粧水ミストボトルつき

水の保護膜で点滴のように角層へ水分を送り続ける#ハトムギ保湿ジェル に、外出時の保湿ケアにも最適な#ハトムギ化粧水 のミストボトルがついた限定品です。

ハトムギ保湿ジェルは、たっぷり使えば使うほど肌の水分量が高まる※ので、ハトムギ化粧水ミストで肌全体に水分をチャージした後に、たっぷり贅沢にご使用いただくことがおすすめです!
※イミュ調べ

※限定品は全国のドラッグストア・大型スーパーなどでお買い求めいただけます。(一部店舗を除く)
※販売開始日は店舗により異なる場合がございます。
  • \本日から秋の限定品が販売開始╱

ナチュリエ ハトムギ化粧水 限定ミニハトムギ浸透乳液つき

みずみずしく浸透力に優れた処方の#ハトムギ化粧水 に、角層に浸透して水分を抱え込む#ハトムギ浸透乳液 のミニサイズがついた限定品です。

ぜひこの機会に、べたつかないのにもっちりうるおう新感覚の“ハトムギ浸透乳液”を体感してみてくださいね♪

~ハトムギ浸透乳液の使い方~
■基本は乳液として
化粧水や保湿ジェルの後に、適量を顔になじませてください。
1回の使用量は10円玉1枚分が目安です。

■乾燥が気になる部分に重ねづけ
特に乾燥が気になる目もとや小鼻まわり、口もとなどに重ね塗りして潤いをプラス。ハトムギ浸透乳液の水分保持効果で、肌のキメが整い、乾燥による小じわを目立たなくします。※効能評価試験済み

※限定品は全国のドラッグストア・大型スーパーなどでお買い求めいただけます。(一部店舗を除く)
※販売開始日は店舗により異なる場合がございます。