ハトムギのやさしさで、
みずから潤う

ナチュリエ
ハトムギスキンケア

みずから潤うチカラを助ける、
ハトムギの恵みのスキンケアシリーズです。
やさしく心地よく、たっぷりと水分補給。
みずみずしさの実感できる、すこやかな肌へ。

※製品に含まれる成分で肌に潤いを与えること

美肌づくりの基本は「水分」イメージ

美肌づくりの基本は「水分」

角質層内の水分が不足すると肌のバリア機能が低下し、肌荒れや過剰な皮脂分泌などの肌トラブルを招きやすくなります。
ナチュリエ ハトムギ化粧水、ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルは肌にたっぷりと水分補給し保持することで、肌のバリア機能をサポートし、キメがなめらかに整い、ハリや透明感を引き出します。

水分補給と保持にかかせないハトムギエキスイメージ

水分補給と保持にかかせない
ハトムギエキス

ハトムギはイネ科の植物で、ビタミンB群やタンパク質やアミノ酸を豊富に含んでいるため、古くから美容や健康のために重宝されてきました。そのハトムギから抽出した「ハトムギエキス」は、もともと肌に存在する保湿成分の働きをサポートし、水分を蓄えやすい肌に導く美容成分です。

水分補給と保持にかかせないハトムギエキスイメージ
べたつかずみずみずしい使用感イメージ

べたつかず
みずみずしい使用感

角質層内の水分が不足すると肌のバリア機能が低下し、肌荒れや過剰な皮脂分泌などの肌トラブルを招きやすくなります。
ナチュリエ ハトムギ化粧水、ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルは肌にたっぷりと水分補給し保持することで、肌のバリア機能をサポートし、キメがなめらかに整い、ハリや透明感を引き出します。

毎日たっぷり使えるイメージ

毎日たっぷり使える

「素肌のために、毎日たっぷり使ってほしい」という想いから、顔だけでなくボディにも惜しみなく使える容量・価格に設定しています。

毎日たっぷり使えるイメージ

製品情報 PRODUCT

毎日たっぷり水分補給ナチュリエハトムギ化粧水製品写真

毎日たっぷり水分補給
ナチュリエ ハトムギ化粧水

水のベールでうるおい続くナチュリエハトムギ保湿ジェル製品写真

水のベールでうるおい続く
ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

水のベールでうるおい続くナチュリエハトムギ保湿ジェル製品写真
うるおい抱えて肌もっちりナチュリエハトムギ浸透乳液製品写真

うるおい抱えて肌もっちり
ナチュリエ ハトムギ浸透乳液

お知らせ NEWS

公式インスタグラム life with naturie

  • 夜のスキンケアは、寝ている間の肌のターンオーバーをサポートするために重要です。

肌のターンオーバーとは、肌の新陳代謝ともいえる周期的な肌の活動のこと。
肌は毎日活動し、古くなった角質層が剥がれ落ち、新しい正常な角質層がつくられます。
しかし、角質層の水分量が不足するとターンオーバーが乱れ、肌荒れや吹き出物などの肌トラブルの原因となることも。

「肌の調子がイマイチ・・・」、「カサつきをなんとかしたい・・・」ときは、ハトムギ化粧水でのローションパックやハトムギ保湿ジェルでのジェルパックで肌を水分で満たしてあげることがおすすめ!
仕上げはハトムギ浸透乳液で、補給した水分を角層でしっかり“抱え込み”、翌朝の肌のうるおいに差をつけましょう。
  • この度ナチュリエ ハトムギスキンケアに新たに仲間入りした『ナチュリエ ハトムギ浸透乳液』が、@cosmeべストコスメアワード2021 上半期新作ベスト乳液 第1位を受賞いたしました!
たくさんの方にご支持、ご愛用いただき、ありがとうございます。

高い保湿力とべたつかない使用感の両立にこだわった“浸透乳液”。
角層に浸透して水分をつなぎとめるので、べたつかず、もっちりした肌が続きます。
  • 特に雨が多い梅雨は湿度が高く、肌がうるおっていると勘違いしがち。

べたつきを避けて保湿ケアを怠ると、肌が乾燥し、水分・油分・天然保湿因子(NMF)による肌のうるおいバランス(モイスチュアバランス)が崩れてしまうことも。肌の水分が不足すると皮脂が過剰に分泌されることから、メイクが崩れやすくなったり、顔がますますテカリやすくなります。

モイスチュアバランスを整えるには、まず角質層が水分で満たされている肌状態を保つこと!ナチュリエ ハトムギスキンケアは浸透力に優れた処方で惜しみなくたっぷり水分補給ができるのに、べたつかず、みずみずしい使用感なので、梅雨の時期にも快適にお使いいただけます。
  • ハトムギ化粧水は肌をたっぷりの水分で“満たし”、ハトムギ保湿ジェルは継続的に水分を“満たし続ける”ことで、効果的な『水分補給』を実現。
また新たに仲間入りしたハトムギ浸透乳液は、角質層の内側で水分を“抱え込む” ことで、『水分保持』を叶えます。

ナチュリエ ハトムギスキンケアは『肌への水分補給と保持』を追求して開発された製品です。製品特徴やおすすめの使用方法などは、ハイライトでもまとめてご確認いただけます!
  • ナチュリエ ハトムギ浸透乳液 は、保湿成分が角質層の隙間を埋めるように浸透し、水分を“抱え込み” ます。そのため、肌表面の保湿膜に頼ることなく保湿ができるので、肌表面をべたつかせずにもっちりした肌に導きます。

化粧水や保湿ジェルの後に、適量を顔になじませてください。
1回の使用量は10円玉1枚分が目安です。

ハイライトでも製品特徴やおすすめの使用方法など、まとめてご確認いただけます。ぜひチェックしてみてください!
  • ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル は、肌にのせると液状に変化して肌の表面に「水の保護膜」を形成。そこから継続的に角質層に水分を“満たし続け” 、肌の水分量をキープします。

化粧水で肌に水分を補給した後、乳液やクリームの前に、ハトムギ保湿ジェルを500円玉大の量を2回重ねづけすることで、うるおいに満ちた肌が続きます。

ハイライトでも製品特徴やおすすめの使用方法など、まとめてご確認いただけます。ぜひチェックしてみてください!
  • ナチュリエ ハトムギ化粧水 は角質層への浸透性にすぐれ、肌をたっぷりの水分で“満たし”、角質層の水分量をアップさせます。

「保湿力がもの足りない・・・」と思ったことがある方は、500円玉大の量を3回たっぷり重ねづけしてみてください。肌がひんやりしてきたら、十分に水分がなじんだサインです。

ハイライトでも製品特徴やおすすめの使用方法など、まとめてご確認いただけます。ぜひチェックしてみてください!
  • ナチュリエ は美肌づくりの基本は「水分」と考え、
肌への「水分補給と保持」に着目し、日々研究を続けています。

保湿ケアの基本は水分・油分・保湿成分のバランスを整えることで、中でも、「角質層に水分が十分に蓄えられていること」が特に重要。不足しがちな角質層の水分が満たされることで、キメが整い、ハリや透明感を引き出すことができます。

ハイライトで水分補給&保持のポイントや″ハトムギエキス”についてもまとめていますので、ぜひチェックしてみてください!
  • 今日は「端午の節句」。
古くから鯉のぼりや五月人形を飾ったり、柏餅やちまきを食べたり、しょうぶ湯に入る風習があります。

おうちで過ごす時間が増えている今日この頃。
しょうぶ湯につかって日頃の疲れを癒してみては?