ナチュリエの美肌づくり

ナチュリエは美肌づくりの基本は「水分」だと考え、肌への「水分補給と保持」に着目し、研究を続けています。肌に水分を与えるのは当たり前のように思われるかもしれませんが、実はとても重要なことです。

角層がたっぷりの水分で満たされ、「水分」×「天然保湿因子(NMF)」×「脂質」のバランスが整うと、
「バリア機能」が高まり、うるおいを蓄えやすいすこやかな肌を保つことができるのです。

たっぷりの水分で
満たされると…

肌の「バリア機能」とは?


「バリア機能」とは、肌表面にあるわずかティッシュペーパー1枚分(0.02㎜)ほどの角層が、
肌を乾燥と外的刺激から守る役割のことです。

角層の水分が不足すると、「水分」×「天然保湿因子(NMF)」×「脂質」のバランスがくずれ、
角層の細胞にすきまができてしまいます。
細胞のすきまが多い肌はうるおいをうまく蓄えることができず、
外的刺激を受けやすい状態になり、乾燥や肌荒れなどのトラブルを起こしやすくなるのです。


バリア機能が低下した肌と高い肌の角層の違い(細胞、細胞間脂質、水分、NMF)


バリア機能が低下した肌と高い肌の角層の違い(細胞、細胞間脂質、水分、NMF) <バリア機能が低下した肌>

バリア機能が低下した肌と高い肌の角層の違い(細胞、細胞間脂質、水分、NMF) <バリア機能が高い肌>

ナチュリエ 
ハトムギスキンケアの
役割

なんだか肌の調子が良くない…というときは、肌に「水分」が足りていないのかもしれません。
そんなとき、スキンケアで大切なのは「たっぷりの水分補給と保持」。
肌に水分を届け、キープすることで、肌のバリア機能をサポートするお手入れを心掛けましょう。

それぞれ単品でご使用いただいても、もちろん効果は十分にご実感いただけますが、化粧水→保湿ジェル→浸透乳液の順でお使いいただくと、より効果的です。

  • 肌を水分で満たす化粧水

    みずみずしく浸透力に優れた処方で、
    重ねるほどぐんぐん肌になじみ、
    角層を水分で満たします。

  • 肌を水分で満たし続ける美容液

    肌表面に「水の保護膜」を形成。
    水分を点滴のように角層へ
    送り続けます。

  • 肌に水分を抱え込む乳液

    角層に浸透して
    水分を肌の内側にしっかり
    留めます。

製品情報

肌質や季節に合わせて、お好みの製品を組み合わせてご使用ください。

毎日たっぷり水分補給ナチュリエハトムギ化粧水製品写真

水分をたっぷり貯めこむ肌へ
ナチュリエ
ハトムギ化粧水

水のベールでうるおい続くナチュリエハトムギ保湿ジェル製品写真

水のベールでうるおい続く
ナチュリエ
ハトムギ保湿ジェル

水のベールでうるおい続くナチュリエハトムギ保湿ジェル製品写真
うるおい抱えて肌もっちりナチュリエハトムギ浸透乳液

うるおい抱えて肌もっちり
ナチュリエ
ハトムギ浸透乳液