お知らせ

2018.08.10最新情報お知らせ

ナチュリエは高橋大輔選手を応援します

2018年7月1日 に フィギュアスケート競技への復帰を電撃発表して話題となった高橋大輔選手。
世界を魅了する美しい表現の持ち主である高橋選手は、ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルの熱烈なご愛用者様でもあり、
なんと1か月に6個も使うとの告白も!

「この度は、昔から愛用している ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル を販売している
イミュさんのサポートを頂く事になり、大変嬉しく思います。
乾燥肌の僕にこのハトムギ保湿ジェルは欠かせません。
『何かが違う!どこか新しい!きっと見つかる高機能コスメ』のスローガンを掲げるイミュさん、
僕のスケートも『何かが違う!どこか新しい!』と思って頂けるよう、トレーニングに励んでいきたいと思います!」
との嬉しいコメントをいただきました。

引退から4年の時を経て、新たに全日本選手権に挑む高橋大輔選手の挑戦を、ナチュリエは応援します!

2018年9月以降、応援キャンペーンを実施予定です 。
内容はこちらの特設サイトにて順次お知らせいたしますので、楽しみにお待ちください。

<プロフィール>
高橋 大輔( ※ )
takahashidaisuke_profile

1986年 岡山県倉敷市生まれ。

8歳からフィギュアスケートを始める。
世界ジュニア選手権優勝( 2002 年・ハーマル)、 世界選手権銀メダル( 2007年・東京)、 五輪銅メダル( 2010 年 ・ バンクーバー)、世界選手権優勝( 2010 年 ・ トリノ)、グランプリファイナル優勝( 2012 年 ・ ソチ)など、数々の 「 日本男子初 」 の金字塔を打ち建てる。

高い技術に裏打ちされた音楽性、叙情性溢れる表現力は、フィギュアスケート界の先駆的存在であった欧米諸国からも称賛を受け、スポーツと芸術の融合としての男子フィギュアスケートの魅力を確立した立役者でもある。
右膝前十字靱帯断裂及び半月板損傷の古傷に加え骨挫傷に苦しみながらもソチオリンピック(2014年)では6位入賞。
その後に日本で開催された世界選手権を集大成と定めていたが、怪我の悪化により欠場し、同年10月に世界中から惜しまれつつ競技を引退した。

その後は数々のアイスショーに出演して観客を魅了するだけでなく、アメリカのトップダンサーとのフロアダンス公演「LOVE ON THE FLOOR」(2016年、2017年)、歌舞伎とフィギュアスケートのコラボレーションが話題となった「氷艶 ~破沙羅 」(2017年)で主役を務めるなど、表現者として新たな活躍の場を拓いてきたが、2018年7月1日、「自身のスケートを取り戻すため」に競技への復帰を発表。

その唯一無二のパフォーマンスを待ち望む声が世界中から寄せられている。

※高橋大輔選手の「高」は「はしごだか」

撮影/Yuriko Imanaga(競技写真) Seitaro Tanaka(プロフィール写真)

記事一覧へ

ピックアップ記事